お申込み/ご利用規約 > お申込みフォーム > 送信前確認 > 送信

ご利用規約

以下の「ご利用規約」をよく読んで、ご承諾頂けましたら[申込みフォームへ]をクリックして下さい。

《ご利用規約》

本規約は、スコアボードサイト「イマ点!」( http://inaten.net:以下「本サイト」といいます。)にて提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)をご利用される、 第1条に定める会員に適用されるものとします。 なお、本サイトには、「イマ点!」の総合案内サイト(http://info.imaten.net)、携帯サイト(http://pre.inaten.net)も含みます。

第1条(会員)

会員とは、次に該当する方をいいます。
本会員においては、本サイト上のシステムにて本会員登録申し込みをした時点で、本規約の内容を承諾しているものとみなし、 本サイト運営者である大屋企画の「イマ点!サポートデスク」(以下「甲」といいます。)が本サイト利用のための接続パスワードを発行した時点から、 甲が承認した本会員として、本サービスの利用が開始されます。 準会員においては、本会員および既存の準会員の意思のもと本サイト上のシステムにて準会員のアカウントの発行をしていただきますが、 発行された会員IDにより、本サイトに接続された時に、本サイト上で準会員向けのご利用規約(携帯画面用に要約した規約)をご覧頂き、 内容を承諾していただいた時点から、本サービスの利用が開始されます。

第2条(適用の範囲)

本会員または準会員にかかわらず、会員は本規約を遵守するものとします。 但し、本規約の本会員または準会員に個別に示した条項については、その内容を適用するものとします。

第3条(利用上の制約)

会員は、本サービスへの会員登録の種類・経路・手段によっては、特定のサービスを利用できない等の制約を受ける場合が あることを了承します。

第4条(本サービスの内容等の変更)

甲は、会員への事前の通知なくして本サービスの内容・名称を変更することがあります。

第5条(本規約の変更)

本規約は、会員の了承を得ることなくこの内容を変更することがあります。 この場合には、本サイトに掲載した時点より効力を生じるものとし、変更後の規約により本サービスの利用条件が開始されます。

第6条(通知)

甲は、本サイトへの掲載その他甲が適当と判断する方法により、会員に対し随時必要な事項を通知します。 通知された事項は、通知した時点より効力を持つものとします。

第7条(会員登録内容の変更)

会員は、その登録内容に変更があった場合には、速やかに本サイトにおいて定める方法で登録内容の変更をするものとします。 この変更がなかったことで会員が不利益を被ったとしても、甲は一切その責任を負いません。

第8条(譲渡等の禁止)

会員は、会員として有する権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡したり、貸与はできないものとします。

第9条(自己責任の原則)

会員は、自己の会員IDおよびこれに対応するパスワードを条件(以下「ID認証」といいます。)により利用する権利を、 他者に使用させず、他者と共有あるいは他者に許諾しないとともに、ID認証の使用および管理について一切の責任を持つものとします。 会員は、ID認証をもって利用してなされた本サイトでの一切の行為およびその結果について、当該行為を自己がしたか否かを問わず責任を負い、他者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。 甲は、ID認証が他者に使用されたことによって当該会員が被る損害については、 当該会員の故意過失の有無にかかわらず一切責任を負いません。 甲は、ID認証よりなされた本サービスの利用は当該会員によりなされたものとみなし、 当該会員は利用代金その他の債務の一切を負担するものとします。 また、本サービスの特徴から、準会員のID発行は、すべての会員が発行することができます。発行された準会員のIDは本会員が管理するものとし、ID管理不備等で本条各項が示す当該責任が発生した場合にも、甲は本会員の自己責任とみなします。 本会員と準会員の間にかかる当該責任問題については、本会員と準会員の間に委ね、甲は一切関知しないものとします。

第10条(その他の禁止事項)

会員は本サービス上で以下の行為を行わないものとします。

第11条(規約違反等への対処)

甲は、会員がこの本規約に違反した場合、会員による本サービスの利用に関し他者から甲にクレーム・請求等があり、 かつ甲が必要と認めた場合、またはその他の理由でサービスの運営上不適当と甲が判断した場合は、当該会員に対し、 下記の行為をすることがあります。 会員は、甲が各項目に定める措置を行った場合に、当該措置に起因する結果に関し、甲に対して損害賠償請求 その他一切の請求を行わないものとします。

第12条(本サービスの利用停止と除名処分)

前条の措置のほか、会員がこの本規約に違反した場合または以下のいずれかに該当する場合、 甲は当該会員に事前に通知または催告することなく、本サービスの全部または一部の利用停止、 または除名処分をすることができるものとします。 利用停止または除名処分に伴い発生する会員または他者からの損害について甲は一切責任を負わないものとします。 また、除名処分または利用停止の有無にかかわらず、甲は甲が被った損害の賠償を当該会員に請求ができるものとします。 尚、除名処分とされた会員は会員の資格を喪失し、除名処分の時点で発生している利用代金やその他の債務等、 甲に対して負担する債務の一切を一括して履行するものとします。

第13条(会員からの解約)

会員がサービスの利用を解約する場合は、本サイトにおいて定める方法にて届け出るものとします。 本条による解約の場合、当該時点において発生している利用代金その他の債務の履行はされるものとします。

第14条(データ等の削除)

会員が本サービス用設備に登録したデータ等が、甲の各サービス毎に定める所定の期間または量を超えた場合、 また本サービスの運営および保守管理上の必要から、甲は会員に事前に通知することなく登録したデータ等を削除することがあります。 当該措置に起因する結果に関し、甲に対して損害賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。

第15条(本サービスの中断と終了)

甲は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスを中断または終了することがあります。 本サービスの中断または終了が発生したとしても、これに起因する会員または他者が被った損害について 甲は一切責任を負わないものとします。

第16条(免責)

第17条(個人情報)

甲は、会員の個人情報(以下「個人情報」といいます。)を、別途本サイト上に掲示する「個人情報の取扱い」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第18条(専属的合意管轄裁判所)

会員と甲の間でこの会員規約に関連して訴訟の必要が生じた場合、 甲の所在地を管轄する裁判所を唯一の合意管轄裁判所とします。

第19条(紛争の解決)

本規約の条項または本規約に定めのない事項について、疑義等が生じた場合、 双方誠意を持って協議し信義誠実の原則に基づき円満に解決するものとします。

第20条(準拠法)

この会員規約に関する準拠法は、日本法とします。

規約変更

[2015/8/24]
・サーバー移転にともない、通信暗号化サイトのURLが「https://jpsys683.solidsystem.net」に変わりました。 [2015/8/13]
・これまでプレ・オープン版(pre.imaten.net)での規約となっていましたが、スマホ対応サイトのリリースにともない、imaten.net を主サイトとして規約内の該当箇所を変更しました。
[2012/4/18]
・当サイトのドメイン「imaten.jp」を、「info.imaten.net」に移動しましたので、規約内の該当箇所を変更しました。
・管理デスク「pre.imaten.net/desk/」を、通信暗号化サイト「https://jpsys683.securesites.net/imaten/desk/」としました。両URLは同一のものとなります。 (規約文内では後者URLは省略しています。)
規約に同意しない      規約に同意する      

 

開設・運営者     個人情報の取扱いについて